« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

ご主人さまの釣果報告 その2

キンメの爆釣に調子ついたご主人様

今度は シマアジ!

 

シマアジ 好きぃ~

 

  144265

    シマアジ  サバ ・ ウメイロ もあるよ

 

  144266

  サバはアタマを落として内臓をとって切り身に

 

次回の釣りのエサだそうで・・・なんかもったいない

 

 

  144267

         こちらは、ウメイロ

 

 

  144268

      ヤッホー!! シマアジ!

 

 

  144261_2

    シマアジ・・・アジだけに ゼイゴあります

 

 

    144269

     fish 何 撮ってンだよ! 

 

お刺身はモチロンですが

ワタシはにぎりにするのが一番スキ

  144262

 

かま焼き

  144263

 

 

   144264_2

ウメイロはカルパッパッチョや

塩こうじにつけて、焼いたり フライにして

魚づくしの一週間

 

シマアジは、ときど~きしか食べれないお魚

今度はいつ釣れるかなぁ~

 

 

 

2014年4月16日 (水)

体験レッスンの巻

 

 ” ボタニカルアート ” ご存知ですか・・・・

 

植物図鑑の絵 と、いうとイメージしやすいでしょうか

写真が無かった時代、記録を残すために正確に描き写したもの

最近は、ポストカードやインテリアとして目にすることも増えてきました

 

古くからの友人が、植物画家としてお教室をひらいています

今回、横浜でも新しくお教室を開くことになり、体験レッスンに参加してみました

初回体験は、手ぶらでOK!

絵の具・筆などの道具は、先生からお借りできま~す

     

場所は元町中華街駅から2分 元町商店街の端っこ

ギフト専門のお花屋さん&カフェ  ピースフラワーマーケット&カフェ  さん

   1441411

   144142

キレイな花と美味しそうなスコーンが向かい合って並んでます

    144141

レッスン料とは別に 1ドリンクオーダーとなります

そして2F カフェスペースへ

   144149

ここでレッスンを行います

フラワーアレンジメント等の教室もひらかれているそうです

 

月曜の午前 貸切状態

今日のお題は 「 レモン 」   ザ・テレビジョ~ン♪ って感じ

 

絵ゴコロ ナイんだよな~

とは言え・・・

以前、別の先生のところで、数年ボタニカルアートを学んだワタシ・・・・

これは 「 写生 」 なので、絵心なくてもなんとかなるサ!!

 

  dog センスは必要だと思うよ

 

今回ご一緒したもう一人の生徒さんは、” ポーセリンペインティング ” が

趣味とのことで・・・

真剣にメモを取りながら、先生のお話聞いておりました

  ( ポーセリンペインティング って?

            お皿に絵付けをする  マイセンとかヘレンドのような )

  ヤバイ! ・・・ 差がありすぎる!

 

 

   144148

奥に、写っているのが友人・・・イヤ 先生

わたくしと違って、華奢で優雅で乙女な感じなのであります

 

 

   144143

    ホレホレ なんとか 様になってるでしょ

 

             途中 1Fからスコーンを焼く甘~い匂いが たまらん

 

   144144

     時折、先生が手を加えてくださり

 

 

   144145

         こんな 素人画も

 

   144146

    ” らしく ” 仕上がってしまうのです!

 

 

2時間ほどのレッスンはアッという間

お茶を飲みながら、おしゃべりしながらの楽しいひと時でした

 

学生時代に続けてていた書道を、昨年から再開したばかりのわたしは

しばらくはそちらに集中し、ボタニカルの方は時々参加させてもらう事にしました

 

ご興味のある方、一度体験してみてはいかがですか

   144167

    ボタニカルアーティスト 山田 道惠

    問い合わせ E-mail  atelier.botanique.michie.fleur@docomo.ne.jp

 

友人の絵は こんな商品としても販売されています

   144163

   144162

 

この後、2人でランチをしながら、久しぶりの再開に話が尽きないのでした

 

 

 

 

2014年4月 8日 (火)

弘法山

【 秦野駅 → 浅間山 → 権現山(243m) → 弘法山(235m) →

       → 吾妻山(150m) → 鶴巻温泉 4月5日 】 高低差 210m

 

小田急線 秦野駅10時

14451

 

 『 弘 法 山 』

これぞ本当のハイキング その距離7km

今の季節はサクラの見ごろで、多くの人でにぎわっているかも・・・・の予想通り

この日は「桜まつり」で、駅からはその登山口へ向かう人が多いこと

地図見なくたって、流れについていけば大丈夫だね

駅から15分くらいで、公園入口

   14452

 

   144510

ゾロゾロと、人の流れが続きます 

立ち止まることも しばしば

    144511

いたるところに咲いている スミレを見ながらゆっくり進みます

   14459

 

少々急な階段をジグザグと登っていくと ほどなく浅間山に到着

   144560_2

   14456

        大きな桜の木 見ごろ

 

秦野の町も見下ろせて 

テーブルやベンチがあり、ここでお花見する方も

ここで、随分人がバラけて

ココからは、自分のペースで歩けます

   14458

   144561

「公園」というだけあって、歩きやすく整備されています

のんびりと歩くこと30分ほどで、次のお山「権現山」に到着

 

山頂には展望台があります

   144517

 

展望台からは、湘南の海と ぼんやり 大島

   144513

     見えませんよね~ 画像悪くて・・・・

肉眼では、うっすら見えるのであります 大島

 

 

   144515

          西側には箱根方面 

あのどれかが、このあいだ登った金時山なんだな

 

 

   144516_2

    北側には大山がドーンとそびえてますが

写真ではちょっと左側に見える山   アングル悪すぎ・・・

 

 

   144518

      あちこちで 酒盛りが始まってます

 

 

平坦な道 馬場道(ばばみち)

   144519

   144552

         軽トラ市場が並びます

土地の野菜など パン屋さんまでもが

 

 

   144553

      げぇ ん き ですかぁぁ~!!!

      dog それは 猪木!

 

 

   144551

          ユニークなオブジェ

「森に生きる」 と書いてあります

”千と千尋の神隠し”の”坊”のような子どもの像

ふくろうの上に乗っていたり、抱えていたり・・・ はて?

 

 

   144520

          見上げる桜がキレイ

 

 

馬場道を抜けると弘法山に到着

   144521

   144522_3

            山頂の鐘楼

12時に鐘を鳴らしてました

弘法大師が修行したといわれている場所に釈迦堂が復元されており

お参りのための列が出来ています

 

 

その横では 桜まつりのイベント

   144547

    地域の方々が甘酒を無料でふる舞ったり

 

 

   144549

     みそ田楽100円 良心的なお値段

 

 

小腹を満たしてしまいましたが

桜の見える場所を確保し、昼食に

 

弘法山 山頂手前の左手に ” めん羊の里 ”

羊だぁ~

 

ご主人さま ホーミーで羊を呼べるか ・・・ トライ!

   144541

 

おおおっ! キター  う そ

    144545

 

   144563

   dog どうも! お話し しませんかぁ~

 

 

歩きやすい林道と明るい尾根道

   144566

   144567

 

 

吾妻山 到着  

   144556

   144537

   144555

            これは桜?

   144539

      水仙は もう終わりの頃でした

 

樹林帯を抜けると こんな看板が

   144540

     最終目的地 久しぶりの温泉なのだ!

 

 

もう少しがんばろう

   144523

 

東名高速の下を抜けて・・・・

   144524

 

見えてきました

   144525_3

   144526

       鶴巻温泉 「弘法の里湯」

 

休日2時間 1000円 

この日は、ハイカーで混みあっておりました

この施設の中にある お蕎麦屋さんで  恒例の・・・

   144530

  dog 毎回 こんなことばっかりさせられて・・・イヤになっちゃうよ

 

   144531

この天ぷらそば えびが2本 キスにお野菜も4種類

お蕎麦も 都心によくあるお上品サイズではなくボリューム満天 

「純手打ちそば」 美味しかった 

 

駅までは数分

   144532

 

と、そこに・・・

  キ タ

    144533

 

      キ タ

           144535

 

             キ タ  ー                        

                   144536  

 小田急ロマンスカー

 ちょっと 明石家さんま風に見えるのは わたしだけか・・・・

 

 

2014年4月 4日 (金)

ご主人さまの釣果報告

少し前の話・・・

 

3月28日 ご主人さま キンメ漁にお出かけ

 

   「やったね!」

 との、メールとともに送信されてきた写真

  1432211

  おおぉぉ、大漁だぁ~ ちっちゃいのもいるけどね・・・

 

小さいのはリリースすればよいのに・・・・

” 釣り船 ” の釣果記録なんてものがあるようで・・・

大きかろうが、小さかろうが、1尾は1尾 ってことか・・・

 

乱獲してると、そのうち美味しいキンメ食べれなくなっちゃうのに

小さいキンメちゃんも、美味しく頂くことで許してね

 

 

とは言え、我家だけでは食べきれないので友人におすそ分け

お礼に頂いた HORIのメロンゼリー  凍らせても美味しかった♪

  143311

 

 

では、早速・・・

まずは、ウロコとり 

  143221

ガシガシ 飛びますなぁ~

コレは乾くとコンタクトレンズがカピカピになったときに近いです

 

アタマを落としたら・・・ 

  143222

 

いらなくなった歯ブラシでガシガシ 洗います

  143223  

  143224

 

煮付けやアクアパッツア用に アタマを落とさないものも

  143225

 

こちらも、内臓やエラなどきれいに落として・・・

  143227

 

  143226

      fish 美味しくたべてねぇ~ 

と、申しております

 

 

こちらは、かま焼きにいたします

  143228

 

ここまで2回水切りネットを交換しました 

  143229

 

小ぶりのものは背開きで

一夜干しに挑戦!!

  1432210

10%強の塩水に1時間弱つけて

 

 

         ここまで、私がしたことといえば・・・ 

           ウロコとりに水きりネット交換 と 撮影

 

 

こんな感じで  

  1432215

  1432214

一夜 外に干してみました

 

 

そして、その晩は・・・

 

  しゃぶしゃぶ 

  1432212

 

  煮付け

  1432213

 

美味だね 美味だね

満腹のため、雑炊は翌朝に

友人を呼べばよかったね

 

  そして、翌朝の雑炊 たまごと水菜を入れてみました

  1432216

 

 

じゃん!!

  一夜★じゃぁ~

  143312

手作り感があふれる素朴なお味で こちらも美味

 

  かまの塩焼き

  14431

脂がのってます

 

アクアパッツアなる洒落たものに、今回はじめて挑戦!

写真撮り忘れましたが、意外と簡単で失敗ナシ

残りのスープでパスタにすると ”ボーノ ボーノ” でありました

すべて自画自賛ですが、これは素材のもつ力でしょう

残りは、味噌漬け、粕漬けにして冷凍保存

 

 

    キンメさん おいしゅうございました ありがとう

 

                       調理人        ご主人さま 

                       助手・撮影・文    わたし

2014年4月 3日 (木)

さくら

4月2日 桜のみごろ

  14433

          住 吉 さ く ら

 

今週末は、住吉桜まつり

今年はタイミング ばっちりですね~

 

わが家の桜も満開だ

  14432

     カイさん ピンボケでごめんよ~

 

 

 virgo ほれほれ、きみは花よりこっちでしょ~

  14434

 dog 道明寺だね♪

 virgo ガッつかないでくださいよ 

   今年もお花見におりて来たかな~ カイさん

   週末は 桜がキレイなお山にいこうね!

 

 

2014年4月 1日 (火)

金時山

【 箱根湯本(バス) → 仙石バス停 → (徒歩) → 公時神社入口 → 

            金時山 (1212m) → 乙女峠 → 乙女口バス停   3月23日 】 

                                         標高差 約500m

 

そろそろ雪の心配もなくなった頃だし、正月太りを解消できないまま春を

迎えることになりそうなので、鈍った身体に優しいコースをと

金太郎伝説の発祥の地のひとつ 「 金時山 」 を選択

 

新宿からの高速バスは、登山口の下に止まるなど便利もよく

富士山をはじめ、芦ノ湖も一望でき、登山者も多い

念の為、今年購入した軽アイゼンを持参

そして同じく、今年購入したポール

今回の一番の目的、ポールに慣れること

 

着々とアイテムが揃っていきますなぁ~

 

小田原から箱根登山鉄道で箱根湯本まで

  143231

       ついつい 撮ってしまいます 

 

 

箱根湯本到着

  143232   

 

改札を出たところに案内所があり

金時山ハイキングパス ( 愛称 金ちゃんパス )を購入

 

  1432330

おとな 1300円で、バス(フリー区間内)・登山鉄道(箱根湯本~宮ノ下)乗り放題

この辺りのバス運賃は、乗車距離で変わっていくので

登山口への往復だけでもおトクなのです 

   143234_2

  dog ボクは今日も一緒です ~箱根の車窓から~

 

仙石バス停下車 (実際にはひとつ乗り越してしまった・・・)

公時神社入口までは車道を少し歩きます

  1432331

  143236

雲ひとつない空・・・絶景富士山 期待できる!カナ?

ココまで車で来る方も多く、駐車場はすでに多くの車が・・・

 

  1432332

トイレを済ませて

 

  143235

  143237

スタート 10時すぎ

 

  143238

  1432334

まずは安全を祈願して 公時神社に御参り

毎度のことながら、この辺りまではマメに写真とれるんですけどね~

  143239

  1432310_2 

 

  1432340

        真っ二つに割れた岩

コレは金太郎が ” アチョー ”って、チョップして割ったのかもよ・・・

な、わけないじゃん

「金時宿り石」・・・寒さのため割れてしまった。

           金太郎がこの岩の下で母である山姥と夜露をしのいだそうだ

とのこと

  1432322

以降、余裕ナシ 山頂までは写真なし・・・

 

”ハイキング”というには、かなりハード

ガシガシと段差のある岩を登らなければならない個所多々あり

登山グローブはあったほうがよいです

 

  1432313

  山頂到着 12時半くらい 2時間以上かかってるし

 

  1432312

    記念撮影用にマサカリもありますよ~

 

 

み、み、見えます?

うっすら富士山

  1432336

 

この日 風がなく山頂は気持ち良かったのですが

その分、雲がかかって富士山はあいにくの眺め

すっきり晴れていれば、裾野まで見える絶景なんだろうな

 

  1432335

       右奥にみえるのは芦ノ湖

  1432323

登山者が多いこともあり、整備が行き届いている感じ

環境を考えたバイオトイレは 1回利用料100円です(初体験)

山頂には茶屋が2件 

  1432324

こちらは、名物となっている”みつ編み姿のご年配の娘さん”(笑)が

いるそうです  店の名は 「金時娘の茶屋」

 

山頂の景色もほどほどに・・・ご飯の準備

だって・・・ハイキングっていうにはレベル高いんですもん お腹ペコペコよ

ちなみに、食事スペースのテーブルがありますが、「火気厳禁」

コンロの使用は出来ません

なので、コンロ使用の方はゴロゴロっとした石や

手ごろなスペースを見つけて 「ゴォォー」 と、やってます

  1432325

  1432327

       dog お腹 あったかい~

”3分間 待つのだぞぉ・・・” (コレなんだっけなあ?)

  1432328

そして・・・

カップヌードル カレーと持参したおにぎりを、 ガツガツ と食べたのでした

 

  1432326

今年購入したポール

これがあると無いのとでは、体力消耗度が違う

足の負担も軽くなる ヘタレの私達には必須です

  1432311_2

  dog おやまをバッツクに ハイポーズ

  

  1432329

   軽アイゼンと一緒に購入したのはゲイター

 

部分的に雪が残っているようなので、雪解けのぬかるみを想定して

下山時に装着

長尾山を縦走して、乙女峠を目指します 

いきなりの急斜面で、岩やロープをつかみながらの下山

山頂から乙女峠方面のコースは、まだ結構雪が残っていて

  1432315

わかりにくいですが、この土の部分が足跡

ポールが役立ちます

山頂でつけたゲイター「いまさらジロー」かと、思っていたけど

つけててよかった

 

黙々と下る・登る・歩く

またしても、全く余裕ナシで 写真がナイ

気がついたら長尾山

  1432337

 

かなりシンドイ

ようやく、乙女峠到着  

  1432316

  1432317

この展望台からの、富士山は絶景のはず・・・ですが

本日は残念ながら・・・・こんな感じで

  1432338

 

さて、ココから右に降りると乙女峠バス停

左に下りると乙女口バス停

予定では右に下りて、温泉に寄る予定でしたが、もうヘトヘト

今日は帰りましょう・・・

と、いうことで左へ 

乙女口バス停へ向かいます

 

このコース、金時山山頂から乙女峠へと下山する方はほとんどいなかった

途中一人の男性に追い越されただけ

それもそのはず、箱根湯本駅行きのバスが非常に少ないから

登山者の為にか、かろうじて15時台は2本

コレに乗り遅れないよう、またもや黙々と歩いたのでありました

乗り遅れたところで、バス停3コ分歩けば、いいのだけどね 

イヤ もう無理

  1432318

セーフ なんとかバスの時刻には間に合った 

 

宮ノ下駅近く、バスの運転手さんが、

  「この先、湯本まで渋滞ですよ、

       パスお持ちの方ココから電車の方が早いですよ~」

と、親切にアナウンスしてくれたので

       降ります~

 

ここからは、箱根登山鉄道を利用 

箱根あたりは、車で来ることが多いのでちょと観光気分

途中、スイッチしながら走るこの電車、乗るのはウン十年振り

  1432319

  1432320

連休最終日だけに、電車も駅も混んでました

大きなパックは、ちょっと迷惑だったね

 

小田原からは、乗換えナシの湘南新宿ラインで

温泉に行かなかったし、ヘトヘトなんで、ちょっと奮発してグリーン車利用

 

  dog ホントは これが目的なんじゃないの~

  1432321

 

virgo ハハハ   まぁ~いいじゃないの

この時間は、駅弁もすでに売り切れ

おつまみに揚げもちなんか買ってしまった

 

久しぶりの筋肉痛

どこが”ハイキング”なんだ!! 

己の体力不足を棚にあげます

 

 

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »