« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月 9日 (水)

イベントのご案内

サポートメンバーとしてお手伝いしている

NPO法人Fine http://j-fine.jp/index.html の 不妊イベントのご案内です

内容も盛りだくさんです

ご興味、ご関心のあるかた、是非お出掛けください

 

★ 『Fine祭り2013 ちゃんと知りたい!男女の不妊』 ★
     11月3日(日・祝)、東京(品川)で開催

   http://j-fine.jp/matsuri/2013/matsuri.html 

   前売りチケットは、チケットぴあにて発売中
   http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1332993&rlsCd=001

 

 

 講演1 男性不妊の最新情報~最前線の現場から~
      石川智基先生(リプロダクションクリニック大阪CEO)

      http://www.reposaka.jp/ 

 講演2 本質から考えたい不妊治療~正しい知識と理解から、正しい不安と安心を~
      浅田義正先生(医療法人浅田レディースクリニック 理事長)
      http://ivf-asada.jp/ 

 

   トークセッション 子どもを持つ、育てるということ
    
    ヒキタクニオ氏(作家 著書「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」光文社)
    白河桃子氏(ジャーナリスト 「妊活バイブル」著者)
    池上文尋氏(不妊治療ジャーナリスト)
    松本亜樹子(NPO法人Fine)

 

不妊症看護認定看護師さんや、エンブリオロジストさんに個別相談できる

「スペシャリストへの個別相談」や、その他、妊活や健康に関する

「展示コーナー」や、サンプルもあります~

 ※これまでのFine祭り 

 http://j-fine.jp/activity/event/fine_matsuri.html 

 

 

 

2013年10月 6日 (日)

奥多摩 高水三山

少し前の、はなし

【 軍畑駅 → 高水山 → 岩茸石山 → 惣岳山 

                          → 河辺温泉(梅の湯) 9月21日 】

 

奥多摩の、「高水三山(岩茸石山・高水山・惣岳山)」 にチャレンジしました

 

チャレンジという程、難易度の高い山ではありませんが

ナ ン セ わたしら、初心者なもので

約9Km 歩行時間 4時間  と、ガイドにはあり

コレまでの、最長距離と時間なのであります

3連休初日とあって、”ホリデー快速奥多摩号”は混んでます

ずっと立ちっぱなし・・・・既に疲れが・・・

  Dsc_0741

   ザックにぶら下がった カイさん 宙刷り~

 

 

  Dsc_0742


今日は、ココ 軍畑駅 から 出発

この先、トイレは常福院(高水不動尊)の一箇所のみ

この駅で済ませておくのが安心です

 

駅をでたら、線路を渡って北上

  Dsc_0744

”鉄女的”には、こういう光景 ス キ

ご主人様は、さほど関心ナシ スルー

  Dsc_0749

しばらく川沿いの道を歩く

  

  Dscn0110

ここを左に入ります

沢沿いの静かな集落をしばらく歩きます

既に、汗だく 日陰で水分補給と”アミノバイタル”を飲む

これがナカナカなもので・・・筋肉疲労を和らげてくれる・・・気がする

毎度のことながら結局私達ヘタレますが、気の持ちよう!

おまじないの粉末でもあります

 

  Dsc_0752

ようやく山道入り口、ココまで何キロ歩いた? 

下記のとおり・・・

  Dsc_0754

 

登山口へ入ったら景色一変

上り坂が続く、今はまだ森林欲を楽しむ余裕あり

  Dsc_0755


  Dsc_0757_2


沢を渡って・・・

当然ですが・・・ のぼり 続く 続く

  Dsc_0764

少し、休憩

 

そして、また 登り 続く

この辺り、かなり急な登りがひたすら・・・

  Dsc_0769

  Dsc_0767


  Dsc_0773

ありがたいことに、あちこちに休憩用ベンチが作られていて

すぐに座りたがるヘタレ2人組み それは私達  

 

 

  Dsc_0774

  Dscn0115

   
常福寺(高水不動尊)

かわいい狛犬がいると聞いていたので立ち寄りました

 

  Dsc_0776_2


  Dsc_0777
 

  ね~ かわいいでしょう  ヨシヨシ したくなる

  Dscn0117_2

 
      カイと一緒に ハイポーズ

 

 皇太子様と雅子様が来山された記念石碑がありました 

 

 敷地内の裏手にトイレがあります

 ポリタンクが置いてあり、使用後は自分で流します

 虫もそれなりにいますよ

 

  Dsc_0778_2

わかりにくいかな・・・どんぐりがいっぱい落ちてます

台風18号の影響で・・・って、いつの話だい

  Dscn0119

高水山(たかみずさん) 759M 到着 軍畑駅から約4Km

昼食をとっている方もいましたが、ここは見晴らしがあまりよくないので

次の目的地 岩茸石山までおあずけ~ まだ元気残ってるし・・・・

  Dsc_0780
 

登山道のあちこちで、根が露出 なんか踏むの悪いなぁ~という気になる

なるべく、踏まないように・・・

 

  Dsc_0781
 

尾根道 大好き 歩きやすい~

折れた枝や葉が散乱してます 台風の影響

  Dsc_0783


  Dsc_0782

嬉しい お休み処
 

  Dsc_0786

 

 
  
きょぇぇ~ マジ!!

な、感じの杉林の急な登り坂 

  Dsc_0788

写真ではわかりにくいかもしれませんが・・・・

ここを登れば、お昼ご飯だ・・・と気持ちを奮い立たせ

 

岩茸石山(いわたけいしやま) 793Km 到着

  Dsc_0794

  dog 気持ちいいぃ~

棒ノ折山、川苔山、武甲山などが見渡せる・・・・と、ガイドには書いてあるが・・・

正直、どれがどれだかわからん


  Dscn0121


 
 
  Dscn0122


時刻は12時30分 既に軍畑駅から3時間半も経過してる

通常 2時間位? まぁいいでしょう、私達のペースで

 

家族、友人、あっちゃこっちゃで、お弁当を広げている 幸せな光景だ

山ガールさん達が携帯コンロで料理してる・・・楽しそう

 

こちらは、手抜きなお弁当であしからず・・・

から揚げは前日オリジンで、おにぎりは途中立川駅で調達

後は冷蔵庫の中にあったお惣菜

  Dsc_0791


  Dsc_0792
 

  dog お腹 空いたね

 

お腹を満たして、後半スタート

下り出しは勾配険しい・・・ 

ちなみに、ココからは一気に写真減ります 余裕なくて・・・

 

行く手を遮る 倒れた木 これも台風の影響 

  Dsc_0798
 

  Dsc_0799


  Dsc_0801

  キノコ見っけ  ピント合ってないし

 

惣岳山(756Km) 到着

  Dscn0126_2


なんと途中 道を間違えて遠回りしたらしい

今回、ご主人様 こんなにステキなマップケースと磁石を購入持参したというのに・・・

なんということでしょう~

  Dsc_0819

  Dsc_0820

  こんな感じに丸めて ザックに装着するのですが

なのに・・・間違えた・・・意味無いじゃん!と言いたいところですが

この経験を次につなげよう・・・なんてもっともらしく 

 

ココからは寡黙に、ひたすらゴールの御嶽駅を目指す

  Dsc_0807_2

杉に囲まれた 尾根道

  Dsc_0808 

まだ?まだ?

遅いペースの私達、ひと気も少なく 不安になってくる

脚の疲労、テンション低下で ずっコケたり、すべったり 危ない 危ない

脚が攣りそうな為、ココで再び アミノバイタル チャージ!

気持ちを上げて怪我をしないように 一歩ずつ

 

そう、風呂上りのビールを想像すれば、気持ちは上がるのです

 

送電線の鉄塔をくぐると多摩川が見えてくる

   あと少し・・・

坂道をジグザグに降りて

ようやく慈恩寺本道脇から下山

この間、一切写真撮らず・・・・撮れず・・・ 

  Dsc_0809

 
   
なので、通りに出てからマンホールを一枚 

青梅市だけに梅にうぐいす・・・いや、めじろ説も・・・なんのこっちゃ花札か?

 

御嶽駅 15時30分 

スタートからなんと!6時間以上 4時間コースのはずが・・・

まぁ、想定内の1.5倍です

このコース体力度 5つ星中 まさかの ★★

こんなにも、ぐったりなのに・・・

 

で、向かうは 河辺(かべ)駅 御嶽駅より9駅目

奥多摩からの電車から続々降り立つ登山者たち

向かうは駅前の「梅の湯」

  Dsc_0813_2


”いつもしっとり美肌の湯” だそうで、嬉しいではありませんか

  Dsc_0810

露天風呂の種類も多く”ひのき湯”は源泉かけ流し

 

 

へへへ・・・で、やっぱり こういう流れで・・・

  Dsc_0812

 

  dog 今日はボクの出番 少ないですね~

  virgo ゴメンね 後半ホント余裕なかったぁ~

お豆腐が美味 これならカロリー少ないし・・・

でもね、この後 天ぷらにネギトロ巻き、しめはお蕎麦で・・・

自然に触れ、景色を楽しみ、森林欲に癒される・・・・なんて感想が

コレまでのブログに無い事に今気付く

まっ、いっか

 

翌日からの筋肉痛といったら・・・

自宅の階段も、まともに下りれないありさまでした   

 

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »