« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

シミジミ

掃除機のスイッチを入れると・・・

ワンワン impact ・・・ と、これまでは吠えるヤツがいた

今は、シーーーン

 

モップをかけても、掃除機のダストボックスにも

カイの毛は  な い

こんな事、これまで経験のないコト

・・・シミジミしてしまう・・・

 

生活のいたるところで、 ” シミジミ ” に遭遇

 

明日3月1日は人間で言う、四十九日

”もう”・・・なのか

”まだ”・・・なのか

その、どちらでも無い気が・・・・

 

写真の横には今、「アネモネ」

カイ、綺麗でしょ?

Dsc_0151


dog ボクは花より団子だな・・・

virgo 相変らずだこと sweat01

 

 

2013年2月14日 (木)

月 命日

近頃すっかり外にも出なくなってしまった

 

時々買い物に出ると・・・・

   この道、カイと散歩した

   ここで、クンクンしてた

   ここは、オシッコポジションで

 

帰宅後はココロが疲れてしまう

 

  ” カ イ ”   

呼んでも、立ち止まって振り返る姿は、もう無いし

 

 会 い た い

 

あの日・・・膀胱炎発覚直前

ヨタヨタと数歩しか動かないはずの前脚で、ズンズン歩こうとしていた

ソレは尿意から来るものだったのかもしれないけれど

今まで歩いていたお散歩コースを前に前に進もうとして・・・

引き返せなくなると思い、持ち上げて途中で引き返した

 

その直後、血尿

 

凄く怖かった

こんな行動・・・・・死期が迫っているのではないかと言う恐怖

かかりつけの先生に連絡して、一連の奇怪な行動と血尿の話をした

抗生物質を飲ませて、誰かに話した事で、私自身が落ち着きを取り戻した

 

 

でも、カイは辛かったはず

”痛いよ” ”オシッコ出る”

私を見ながら吠え続けて・・・

その瞳が、今でも脳裏に焼きついていて・・・

そばにいて撫でてあげる事しかできなくて

 

ゴメン、ホントにゴメン 私何もしてあげられなかった

こんなに早く逝っちゃうなんて、思いもしなくて

怖いと思ったのに、変だと気がついたのに

まだ逝くわけ無いって思っていた

 

勝気なくせに臆病で、病院が嫌いで

だからDMの診断を受けてからは、無理な治療はせずストレスのないよう

穏やかに過させよう、あとはカイの寿命のままに、と決めて過してきた

 

今になると、ホントにそれで良かったのか自分を責めたくなる

もっと生きたかったはず、もっと一緒に居たかったはず

私はもっと一緒にいたかった

2月12日 あれから1ヶ月 

チーズケーキ作ったよ

 

Dsc_0141

 

 

丸ごと、どーぞ

Dsc_0147


そっちのお友達にも、おすそ分けしてあげて

 

 ” つまらないものですが、ウチの家族の差し入れです ” って

 

みんなに仲良くしてもらうんだよ

こっちでは、お友達いなかったもんね

 

 

一日が長いな

 

1379_2_pic000d2_3


 

 

Pic000b3_4

2013年2月 2日 (土)

写真を撮る習慣を忘れてしまったような、この頃

写真ナシのブログ更新

 

週末、伊豆の温泉に行きました

カイの写真を持って・・・・ 

 

朝から雨が降ったりやんだり・・・・

 

昼前、風が止み、陽がさして・・・・

海沿いを走っていたその時、目の前の海に虹が

はっきりした半円の綺麗な虹

 

あんなに綺麗なところに行ったのか・・・と

また、カイに思いを馳せながら・・・

 

あっちで、いっぱい悪さして

『 お前は、出てゆけ~♪ 』 って・・・・

追い出されて、地上に舞い戻る・・・・みたいな

そんな歌、昔ありましたよね

そんな事、考えていたけれど・・・

 

あんな綺麗な七色の橋

ソコは、きっと楽しいところなのかもしれないな

と、少し思えました

カイ、そっちでたくさん走ってる?

 

 

2013年2月 1日 (金)

カイが教えてくれたこと

ブログを開設して1年が経ちました。
つい先日まではカイがこんなに早く旅立つとは思ってもおらず、
ブログも題名の通り徒然なるままに続いていくものと、
疑いもせずに過ごしていました。

カイが旅立ってから、このブログの記事も寂しい内容になりました。
近況はもう発信できませんから、みなさんもこのブログにもう興味ないのでは? 
と思うようになりました。

そろそろこのブログもやめたほうが良いかも? と思いながらも
なかなか踏ん切りがつかず、ここ数日間、昔を懐かしむように
DM仲間のブログを改めて読み返しました。
そして皆さんが発信してくれた他愛のない記事やコメントから、
人間の言葉を話せないカイの症状や変化などを”サイン”として
捉えることができたり、あるいは快適な生活改善へのヒントになったり、
とても重要で意味のある情報であったことを改めて認識しました。

改めてDM仲間のみなさんには、心底より感謝申し上げます。


我が家から発信した記事やコメントも、新たな気付きや参考、
あるいは教訓として共有され、少しでも同じ境遇にあるワンちゃんや
飼い主さんたちの役に立つことを切に望みます。
だからカイが旅立った今後も、このブログは続けようと思います。
近況はもう書けませんが、カイとので思い出の中でみんなに
役立ちそうなことを思い出したら、
今までのように徒然なるままに発信しようと思います。


他のDM仲間が少しでも長く、少しでも快適に過ごせることを願って・・・


きっとカイもそう願っているだろうから・・・


カイは僕たち家族に「DM仲間の為にもブログは続けなくちゃダメだぞ!」と
教えてくれたように思います。


P.S
そろそろ節分ですが、ワンちゃんは豆まきの豆は消化しずらいようなので、
飼い主のみなさんご注意を・・・
(以前、食いしん坊のカイに余った節分用の豆をあげたら、しばらくして調子悪そうに
丸くなって動かなくなり、病院で「豆の消化不良」と言われたことがありました)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »